株式会社ショベルサービス

2009-09-08

コマツ シリンダーオーバーホール

修理・整備 | 08:14 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業風景

IMGP1902.JPG IMGP1903.JPG

作業内容

内部リークにより、
0.45のコマツのバケットシリンダーの
オーバーホールを実施しました。

分解したところ
写真のようにシールのカスが付着しており
ピストン内側のシールが破損しておりました。

チューブに傷は見受けられなかったので
シール交換のみのオーバーホールで済みました。

お客様の不具合早期発見により
修理費用が安く済んだ例です。

シリンダーは不具合を感じたら即点検が基本です。

修理せずに先延ばしすると
ロッドやチューブ、ピストンを
傷めて結果として高額修理になる
ケースが多く見受けられます。

2009-09-09

操作レバー&コンソールボックス破損交換

修理・整備 | 12:56 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業前

IMGP0307.JPG IMGP0309.JPG IMGP0311.JPG IMGP0314.JPG

作業完了後

IMGP0327.JPG IMGP0328.JPG

作業風景

IMGP0317.JPG IMGP0318.JPG IMGP0322.JPG

作業内容

外から力がかかった事による左操作レバー下部の
バルブケース破損、コンソールボックス破損です。

コンソールボックス脱着並びに
バルブケースに取り付けられている
パイロットホースを全て外し
交換取付となりました。

2009-09-10

ペイローダーチルトブラケット曲がり修理

亀裂・破損・変形・硬化肉盛 | 13:12 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業前

IMGP1409.JPG IMGP1410.JPG

作業完了後

IMGP1414.JPG

作業風景

IMGP0179.JPG IMGP0180.JPG

作業内容

ペイローダーのバケットの、
チルトシリンダー取付ピン折損による
ブラケット曲がりです。

現場にて曲がり矯正後、補強板溶接施工です。
片側が大きく曲がっておりますが、
反対側も少し曲がりがあり、
両側の曲がり矯正と補強板溶接になりました。

2009-09-11

0.7クラスの旋回モーター(減速機)破損交換

修理・整備 | 14:06 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業前

F1010035.JPG

作業完了後

IMGP0185.JPG IMGP01871.JPG IMGP0189.JPG

作業風景

IMGP0155.JPG F1010034.JPG IMGP0156.JPG IMGP0157.JPG F1010086.JPG F1010085.JPG IMGP0186.JPG F1010032.JPG F1010083.JPG

作業内容

旋回モーターの減速機部分の破損により
旋回不能になった機械を受け入れ
分解交換整備を行った施工例です。

写真の通り旋回モーターアッセンブリーを
外して見るとピニオンギアの付いたシャフトが
折れておりました。

旋回グリスパンにもピニオンの歯型と亀裂が1箇所、
穴あき破れが1箇所発生しておりました。

幸いな事に上部のモーター部分の異常は無かったのですが、
念のため旋回モーターアッセンブリーの交換、
グリスパン歯型部分の溶接穴埋め
破れ部分のパッチ溶接
そして旋回ベアリングの磨耗度も大きかったので
上部旋回体の脱着、ベアリング交換となりました。

2009-09-14

0.2クラス 共用配管後付施工例

新車加工&特殊加工 | 15:25 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業完了後

IMGP0315.JPG IMGP03171.JPG IMGP0319.JPG IMGP0331.JPG IMGP0334.JPG IMGP03281.JPG

作業内容

0.2クラスの標準機のサービスポートより
共用配管用の高圧取出し、配管加工

ブレーカへの切替バルブ取付
操作ペダルの取付などなどです。

最近はコスト削減で高圧ホースのみで
作業機にライン配管をする例もありますが、
可動部以外は配管製作をする方が
比較して、丈夫かつ長持ちいたします。

2009-09-20

小割圧砕機 爪先(歯先)硬化肉盛

亀裂・破損・変形・硬化肉盛 | 09:00 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業完了後

IMGP1879.JPG IMGP1880.JPG IMGP1881.JPG

作業風景

IMGP1858.JPG IMGP1861.JPG IMGP1860.JPG

作業内容

0.45クラス NPK製(ニューマ)の施工例です。

爪先(歯先)の減り具合によって
硬化肉盛にするか、もしくは
爪先(歯先、ツース、ティース、チップ)交換にするか
判断いたします。

今回のケースは動歯(シリンダー側)の
減り具合がひどかったので、

真ん中の1本は肉盛仕上げとし、
他は全て交換

固定歯は3本の歯先を肉盛仕上げとして、
全体にメッシュで硬化肉盛仕上げを施工いたしました。

2009-09-26

0.1クラス スライドアームボス折損他

亀裂・破損・変形・硬化肉盛 | 16:05 | はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! del.icio.usに登録 Twitterにつぶやく

作業前

MM40SR-3_01.jpg MM40SR-3_02.jpg MM40SR-3_03.jpg

作業完了後

IMGP2207.JPG IMGP2208.JPG IMGP2209.JPG IMGP2206.JPG

作業風景

IMGP0234.JPG IMGP0235.JPG IMGP0236.JPG IMGP0231.JPG IMGP0230.JPG IMGP0232.JPG

作業内容

0.1m3 4tクラスの機械です。
スライドアームに無理な力が掛かり
裂けてしまったものです。

分解して単品にした上で、
曲がりの修正、溶接施工し
さらに補強板をアームボスに合わせて
製作し、溶接仕上げを行いました。

また、別途にアームシリンダーと
スイングリンクも曲がっておりましたので
各々に曲がりの修正を行いました。

全て交換となってしまうと
かなりの高額修理となりますが、
今回は全て修正にて対応したため、
費用面で安く抑えることができました。

お支払い方法

銀行振込 横浜信金 芝信金 みずほ銀行 三井住友銀行 イーバンク
代金引換 福山通運からの発送になります。
クレジット credit_card_logos_9.gif B-2.gif amex-logomark-img-01.gif

上記各種クレジットカード(リボ払い・分割払い)を
ご利用いただけます。
すべてのカード会社で、一括払いが可能です。
また、お支払い回数は一括、リボ、3回払いと
させていただきます。
カード番号照合確認次第、ご利用可能です。

セキュリティ上の配慮からクレジットカード利用控は
原則としてお送りしておりません。

カード会社から送付されますので、ご利用明細をご確認ください。

お問い合わせフォーム


(電話番号でも可)

(最大2MB)

その他、お問合せ先

お問い合わせフォームが利用できない場合などにご利用下さい。

携帯電話: 080-1310-0757 (担当:ナマイ)
TEL: 045-942-8711
※お急ぎの方は携帯電話へどうぞ
FAX: 045-942-8718
メールアドレス: info@shovelservice.jp